三菱みなとみらい技術館のMRJ展示コーナーに行ってみた!!

研究室配属されてから4週間目。ちょっと慣れてきました。

今のところ、ホワイトです。
ブログ更新できてる間はホワイトだと考えていただいて結構です...



今回は、三菱みなとみらい技術館のMRJ展示コーナー特集です。



三菱みなとみらい技術館
DSC04907.jpg
正門にて。2016/3/13に来場者数250万人を達成した。


ランドマークタワーの隣にある三菱みなとみらい技術館。
みなとみらい駅から歩いて5分の立地。


スポンサードリンク





入場券売り場
DSC05033.jpg
ロビーにて入場券を購入。大人500円、中高生300円、小学生200円。


航空宇宙ゾーンのMRJが大迫力!!


2016年2月26日にリニューアルオープンした航空宇宙ゾーン。


注目のMRJコーナーには、実物大の機首部やエンジン・主翼が展示されている。

MRJの実機に装備される本物のシートも展示されており、実際に座り心地を体感することも可能!!


実物をイメージしたMRJのフライトシミュレーターやタッチパネル式のミニゲームで遊ぶこともできる。



航空宇宙ゾーン
DSC04910.jpg
2016年2月にリニューアルオープンした航空宇宙ゾーン。MRJ関連の展示が大幅増強された。




MRJ機首部分
DSC05029.jpg
まず出迎えてくれるのがMRJの実物大の機首。意外と大きくてびっくり。


MRJの実機とほぼ同サイズの機首部分。
小型機といえども、近くで見ると結構大きい。



主翼&エンジン
DSC05005.jpg
実物大の主翼とエンジン。MRJコーナーの奥から入口方面を撮影。


旅客機の翼の下に入るといった貴重な体験がココなら可能!!
(本物の飛行機だと不可能。怒られます。)



MRJ機内とフライトシミュレーター
DSC04932.jpg
実物大の機内&シート。コックピット部はフライトシミュレーターが設置されている。


実機と同じ天井高、同じ窓の大きさ、同じシートの機内コーナー。


コックピット部はMRJのフライトシミュレーターが設置されている。
シミュレーター待機者のために順番待ちコーナーが画像右側につくられており、列が常時できていた。
(番号のついた床に立ちながら順番待ちするスタイル)


MRJに装備される本物のシートの座り心地を体験しよう!!


MRJの実機に装備されるエコノミークラスの座席に実際に座ってみることも可能!!

シートのリクライニング、テーブルの展開もできる。

シート間隔も実機と同じ広さで設置されており、MRJの快適さを自分の体で体験できる。


MRJ初就航前に、ひと足早くシートの座り心地を体験しよう!!


シート
DSC04948.jpg
実機と同じ広さ、同じシートの機内コーナー。窓の大きさも本物と同じ大きさ。


小型機なのに大きい窓が素晴らしい。解放感がある。


シートはアメリカのゾディアック社製


荷物棚&天井
DSC04954.jpg
実機と同サイズの荷物棚。残念ながら開閉不可能


荷物棚は開閉不可。
見た感じ、この大きさなら大きい荷物でも大丈夫そうだ。


天井にうっすら映し出される富士山の形のライティングが(・∀・)イイ!!
日本らしさを醸し出します。(実機でも採用予定)



足元の広さ
DSC04955.jpg
大型機と同じ広さの足元。他社のリージョナルジェットと同等の広さ。快適快適。


早速MRJのシートに座ってみました!!


リージョナルジェットでありながら、足元は他機種とほぼ同等の広さ。

本革の質感がよく、触り心地が素晴らしい。固さは★★☆☆☆
リクライニングすると、座面も前にスライドするので腰に不自然な力がかからずgood!!

座面はやや広く、ひろびろしている。


長時間のフライトであっても疲労がたまることはなさそう。



テーブル
DSC04982.jpg
テーブルも展開可能。もちろん飲食は不可


シミュレーターは列が出来るほどの大人気


MRJのコックピットをイメージしたフライトシミュレーター。

離陸から着陸までの約4分30秒のフライトを体験することができる。

リニューアル前に比べて難易度を少しアップさせたらしい。
難易度を例えるなら、「初心者にはやや難しく、マニアにはちょっと物足りない感じ」といった所でしょうか。


土日は結構混雑するらしいので、空いているうちに体験することをおすすめします。
(1時間待ちなんてこともあったとか)


注意書き
DSC04989.jpg
フライトシミュレーターの注意。体験時間は約4分です。(看板が間違ってる??)


順番は守りましょう。



コックピット
DSC04990.jpg
MRJを再現したコックピット。2席あるが、左側(機長席)の1名しか体験不可能。


大型のモニターやスラストレバーが実機さながら。

確かにモニターは見やすかったです。これならパイロットの負担も少なそう。



フライト中
DSC04998.jpg
着陸前の様子。初心者に優しいコースガイド(水色の枠)付き。


体験してる人の多くは初心者の方々でしたが、悪戦苦闘している人が多かったです。

コースや滑走路から外れたり墜落したり・・・

逆にマニアにとってはちょっと物足りない内容でした。楽しかったけどね(^・^)


タッチパネルのゲームコーナーが熱い!!


飛行機の設計や整備などをタッチパネル式のゲームで学べるコーナー。

いかに早く分解出来るかといったゲームや、指定された特製の飛行機を設計するゲームなど4種類の内容をプレイできる。

時間を競う系のゲームでは、子供たちが白熱した指さばきを披露していた。
(本日の最高スコアが表示される)



体験型ゲーム
DSC05003.jpg
設計・分解整備・組み立て作業・整理の4種類のゲームが体験できる。


個人的に「分解整備」が楽しかったです。
いかに早く分解していくか。超エキサイティン!!



ゲーム画面
DSC05000.jpg
「設計」のゲーム。最適な形を選んで理想的な飛行機を作り上げよう!!


実物大のエンジンが目の前に


MRJの低燃費化の大きな鍵を握る米プラット&ホイットニー社の「PW1200G」エンジン。

これも実物大の大きさで展示されている。

塗装も本物さながらで、P&W社の鷹のマークも目の前でじっくり鑑賞できる。



正面
DSC04918.jpg
エンジンを正面から。残念ながら、ファン部分は印刷物


意外とふつうのサイズ。
もっと大きいかと思ったが、想像通りのサイズ。あまり感動なし。



鷹のマークとともに
DSC04930.jpg
P&W社の鷹のマークが目を引く。意外とこのマークが大きくてびっくり。



パネル
DSC04928.jpg
MRJについての説明パネル。要点がまとめられていてわかりやすい。



以上、三菱みなとみらい技術館のMRJコーナーでした。

日本で一番MRJに関する展示が多いのではないかと思います(2016年現在)


特に本物のMRJのシートには感動させられました。
革の質感、足元の広さ共に素晴らしかったです。あぁ早く実機に乗りたい。


航空マニアの自分も大興奮な展示内容でした。

MRJマニアの方へおすすめです(^O^)


関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だいこんAX

Author:だいこんAX
飛行機好きな大学生です。

毎日まったーり生きてます。

飛行機は主に乗り派。

搭乗した時の感想や旅行・趣味についてまったりと書いていきます。

みなさんよろしくお願いします!
⇒もっと詳しく

最新記事
カテゴリ
JAL (9)
ANA (3)
FDA (2)
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング
応援クリックお願いします!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク