台北101の高さ382mの展望台に登ってみた!!

春休みも残すところあと2週間・・・人生のうちでこんなに長い休みは二度とこないのかなぁ・・・
1日1日を大切に



今回は台北101特集です。

台湾(台北)に来たら誰もが行くであろう台北101。
実際に登ってみました。



台北101
DSCN9130.jpg
地下鉄の最寄り駅より撮影。高さ509.2m。


間近で見るとけっこう高い。

高すぎて首が痛くなりました(´・ω・`)


早速登ってみますかね。


スポンサードリンク





エレベーターのチケット待合フロア
DSCN9133.jpg
エレベーターのフロアに併設されてる電気屋っぽい所。家電がいっぱい!!


エレベーターの待合フロア(チケット購入フロア)に併設されてた家電コーナー。
世界各国の家電が置いてあった。もちろん日本勢もありましたよ。


ギネス登録された東芝製エレベーターで展望台へ!!


展望台への料金500台湾ドル(約1700円)を払っていざ展望台へ。

エレベーターは日本の東芝製。
2004年には世界最速エレベーターのギネス記録を受賞した。


揺れも少なく、ただただ耳がキーンとする感覚のみ。
速すぎてすごい。それなのに揺れがほとんどなくてある意味怖い。日本の技術力の塊。



屋内展望台
DSC_0441_201603190024192c6.jpg
89階の屋内展望台より台北市内を望む。高さ382m。


いや~高いっすね~。鳥になった気分。たくさん"撮り"ますよ~"鳥"だけに。


窓がちょっと汚れているのが気になった・・・


台北松山空港
DSCN9138.jpg
ちょっと奥の平地は台北松山空港。市内へのアクセス抜群。


最近は日本から台北松山空港への便が出ているので結構便利になりました。

台北市内にあるのでアクセスは抜群にいいです。
台湾桃園国際空港はちょっと遠い。


イスラエル製の案内器とともに景色を眺める


展望台へのチケットと一緒に案内器が渡されます。ボタンを押すと日本語で景色の案内をしてくれます。


意外と役に立つ説明をしてくれました。わかりやすかったです。


そして案内器の製造国がまさかのイスラエル。
人生初のイスラエル製品とのご対面です。


案内器
DSCN9153.jpg
展望台のチケットとともに渡される案内器。安心の日本語対応。


ボタンを押して耳に当てて説明を聞くスタイル。
スケルトンなデザインが(・∀・)イイ!!



Made in Israel
DSCN9154.jpg
イスラエル製の案内器。人生初のイスラエル製品。


Made in Israel.
こんな物も作っているのか・・・



展望台の様子
DSCN9167.jpg
中国人や日本人、韓国人などで混雑していた展望台。


結構混雑していた展望台。アジア系が圧倒的に多い。


人が多いせいか、室内の湿度がちょっと高い!!


熱気ムンムン!!



街並み
DSC_0440.jpg
街並みを見下ろす。


展望台の高さは382.2m

ちなみにスカイツリーの展望デッキが高さ350m、展望回廊が450m


なかなか高いです。晴れてれば最高の景色が見えるはず。



デザート屋っぽい所
DSCN9168.jpg
かわいらしい牛が目印のデザート屋。いろいろ売ってます。


展望室でひときわ目を引く牛のマスコット。乳丸出し。
飲食もできるのが嬉しい!!



ダンパー
DSCN9165.jpg
風による揺れを抑えるダンパー。台北101のゆるキャラのモデルにもなっている。


ひときわ目を引く巨大な球体のダンパー。
風による揺れを抑えます。

ダンパー全体で660トンの重さがあるとか。重すぎ!!


地上階にあるレストランが安くておいしい!!


台北101の地上階に直結しているレストラン。ここで昼食をとることに。

一等地のレストランなので高いかな~なんて思っていたけど、意外とリーズナブルな値段でびっくり。
料理もおいしく、サービスも良い。清潔感も文句なく、いい店でした。


いろいろ注文しても3人で約5200円(1人当たり約1700円)。
このおいしさでこの値段なら文句無しです。


台北101に行った際は是非!!


鼎泰豐(ディンタイフォン)
DSCN9184.jpg
台北101直結のディンタイフォン。台湾料理の小籠包がおいしいお店。


1958年に台北で食用油を扱う店としてスタートした鼎泰豐。
日本にもお店があるチェーン店のようです。


推しは台湾料理や小籠包。



注文したもの
DSCN9178.jpg
とりあえずいろいろ注文してみた。やはり小籠包は外せない。


エビ炒飯や汁なし坦々麺、炒め物、小籠包、スープに飲み物などいろいろ注文。


小籠包は噛むとうまみたっぷりの肉汁が溢れ、すごくおいしかったです!!


どの料理もおいしい!!



レシート
DSCN9183.jpg
いろいろ注文しても1501台湾ドル。日本円にして約5200円。とってもリーズナブルな値段。


合計1500台湾ドルの今回の昼食。
3人で食べたので1人当たり500台湾ドル。日本円で1人当たり1700円。


この種類、量、おいしさでこの値段なら十分満足です。



多分、また台北101に行ったら間違いなくこのお店に行くと思います。
まぁ台湾に行かずとも、チェーン店だから日本にもあるけど・・・



外観
DSCN9191.jpg
高さ509.2mの台北101。圧倒的存在感。


やはり台北旅行に来たら外すことができない台北101。

やっぱり高い場所はいいね。鳥になった気分。

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だいこんAX

Author:だいこんAX
飛行機好きな大学生です。

毎日まったーり生きてます。

飛行機は主に乗り派。

搭乗した時の感想や旅行・趣味についてまったりと書いていきます。

みなさんよろしくお願いします!
⇒もっと詳しく

最新記事
カテゴリ
JAL (9)
ANA (4)
FDA (2)
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング
応援クリックお願いします!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク